乙女高原の
自然を
次の世代に!
乙女高原ファンクラブ 本文へジャンプ
乙女高原ファンクラブ on the web へ  ウエちゃんの乙女高原自然観察記へ
事務局
404-0013山梨県山梨市牧丘町
窪平1110-3 (植原 方)
電話0553−35−3682(植原 方)
ファックス 0553−35−3682  
郵便振替口座 00220-8-71093
        乙女高原ファンクラブ
    
活動ブログ
観察ブログ
 
 



















 塩山駅〜焼山峠
  乗合バス運行

 
  〜11月23日
  土・日・祝日のみ
   完全予約制
  →詳しくはこちら



 →
法人・企業・
  事業者の方へ


 
 →2016活動計画

 
 2015活動報告
   (PDF1.0MB)


 
7月 文月
 乙女高原付近(山
 梨市)の天気予報
 →こちら

 このサイトは,
 2006年12月28日に
 運用開始しました。



いよいよ乙女高原の草原に本格的な夏が来ました! たくさんの花々が咲き始め、マルハナバチたちが忙しく働いていました。キンバイソウを訪れたオオマルハナバチはオシベの根元にもぐり込んで蜜を吸っていました。シモツケの花を訪れたオオマルハナバチは花の上を忙しくあっちこっち駆け回り、花粉を集めていました。
         2016年7月10日 撮影
入会者数 678人   最終更新日 2016年7月17日
 
 
 【乙女高原の自然の情報】 2016年7月16日の情報

 林道 ヤマホタルブクロ、イケマ、ヨツバヒヨドリの花
     リョウブ、ノリウツギの花

 草原 ヤマオダマキ、キンバイソウ、シモツケ、カラマツソウ
      ノアザミ、ノハラアザミ、ハナチダケサシの花
     シシウド、タチフウロ、ウスユキソウ、ワレモコウ、キリンソウ
     クガイソウ、カワラナデシコ、ヨツバヒヨドリなどなど咲き始め

   ■新着情報 ■一覧はこちら

7月17日 7月16日の観察記−を掲載
7月10日 7月10日の観察記−を掲載
7月10日 メールマガジン351号-を掲載
7月9日 ニュースレター1602号-を掲載
7月9日 夏の活動のちらし-を掲載
7月9日 7月2日の観察記- を掲載
7月9日
 6月19日   6月26日の観察記-を掲載
7月9日
 街の駅「鈴木としえ」写真展−を掲載
7月9日
 乙女高原観察交流会C−を掲載

   ■イベント情報 ■一覧はこちら



■夏のボランティア・ガイド■
   7月30日(土)   8月6日(土) 
   8月13日(土)   8月20日(土)

午前10時から午後3時まで。乙女高原グリーンロッジに行けば、
乙女高原案内人が乙女高原について案内します。
マルハナバチのワッペンを付けた案内人に、遠慮なく声をかけてくださいね。

8月6日( マルハナバチ調べ隊A
10時 乙女高原グリーンロッジ駐車場に集合。今年で14年目となるマルハナバチの調査イベントです。午後2時半まで。

9月3日( マルハナバチ調べ隊B
10時 乙女高原グリーンロッジ駐車場に集合。今年で14年目となるマルハナバチの調査イベントです。午後2時半まで。

9月18日( 刈り取り実験A
10時 乙女高原グリーンロッジ駐車場に集合。11月以外に草の刈り取りをしたら、草原にどんな影響が出るか? を調べる実験。午前中のみ。

10月1日( 乙女高原観察交流会
9時 道の駅まきおか集合。相乗りで乙女高原へ。

   ■トップを飾った画像たち ■最新版
    写真を見ると,その時期のトピックスが分かります。
    ・2015年1月〜(更新中)
    もっと過去の記録はこちらから 
  • 甲州市出身のシンガーソングライター沢登秀信さんが乙女高原の楽曲を作って下さいました。以下で視聴できます。
         「高原の乙女」♯1    〜バラード調
         「高原の乙女」♯2    〜ポップス調

  • イオン石和店毎月11日に「黄色いレシート」キャンペーンを実施。この日のレシートを店の乙女高原ファンクラブの投票箱に入れると,その1%相当の品物がサティからファンクラブに贈られます。次は7月11日(月)

  【お知らせ】
●林道通行情報はこちら

●次回世話人会
 9月8(木)
 
 午後7時30分〜9時
   牧丘総合会館2階

 →地図(MapFan)


●中央線「山梨市駅」前の「街の駅やまなし」で乙女高原の展示コーナー始めました。お近くに来たおりには、ぜひ覗いて行ってください。
【第2弾】 鈴木としえさん写真展「乙女高原の仲間たち」
     (〜8月末日)



※ちらし↑をクリックすると、pdfを見ることができます。

 【刊行物】
乙女高原大百科
2012年4月まで11年間の乙女高原メールマガジンを整理・編集し,A5判602ページの本に仕上げました。11年間の乙女高原と乙女高原ファンクラブの活動の集大成。2,000円 (2013.11) →詳しくはこちら

乙女高原フィールドガイドV
乙女高原のスミレ
ウォッチング

乙女高原で見られる18種類のスミレのプロフィールと観察のポイントを解説(2012.1)


乙女高原フィールドガイドU
 マルハナバチウォッチング

マルハナバチ観察の手引き。乙女高原で見られる6種類+2種類のマルハナバチの紹介。2015.10に改訂しました。詳しくはこちら

乙女高原フィールドガイドT
 乙女高原のお花たち

乙女高原で春から秋に見られる47種類の草花を写真で紹介。特徴を一言で表したコメントが人気(2013.6.第3版)


乙女高原案内人
 誕生と成長の記録

乙女高原案内人養成講座をそのまま1冊に。A4判188ページ。1,000円(2006.12)
 →詳しくはこちら

    ご意見ご感想  リンク メールマガジン サイトマップ