The Novel Brass

山梨県の若手楽器奏者による
合奏集団。

オーケストラ・吹奏楽・ジャズ・
マーチングバンドなどそれぞれの
活動をしている奏者が、ジャンルを
越えて集結。

金管楽器を中心としたアンサンブルを
楽しむための新しいアイデアを探求、
様々なジャンル・スタイルの音楽を
模索、そして挑戦することによって
技術向上を目指す。

【音楽監督】水口透先生の下、
年1回行われる定期演奏会のほか、
訪問演奏などの活動を行っている。

Supervisor
Supervisor

【 水口 透 】

北海道出身

1987年
武蔵野音楽大学
卒業

フリーのトランペッターとして、
オーケストラ・アンサンブル・
ミュージカル等で活動。
トランペットを杉木 峰夫、
山口進一郎、井上 雄二の
各氏に師事。

ザ・トランペットコンサート
専属アレンジャー。

アンサンブル・モイモイ メンバー。

British

「サクソルン属」と呼ばれる一連の
金管楽器群にトロンボーンと打楽器を
加えた形態で、19世紀のイギリス
(グレートブリテン)で生まれ、
200年もの歴史がある。

現在ではイギリスをはじめヨーロッパ
各地で盛んに演奏されている。

Fanfare

ブリティッシュブラスにサクソフォンを
加えた編成、とイメージすると
わかりやすいが、トランペットや
フレンチホルンを使用する点で、
吹奏楽に近い編成とも言える。

またフリューゲルホルンが、言わば
オーケストラにおけるヴァイオリンの
役割を担う点も特徴の一つであり、
フリューゲルパートやサックス群に
よる響きは、パイプオルガンのような、
独特の豊かなサウンドを形成する。

ベルギーやオランダで盛んに演奏
されている形態だが、日本ではまだ
ほとんど演奏されていない。