乙女高原ファンクラブトップ > メールマガジン > 第316号(2014.10.25)



□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
    乙女高原ファンクラブ 公認
 乙女高原メールマガジン 第316号
 2014.10.25.
 発行者:植原 彰(乙女高原のある山梨市牧丘町)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  ▲▼ もくじ ▼▲
NEW! 0.【ニュースニュース】
NEW! 1.【活動案内】第15回草刈りボランティア    11月23日(日・祝)
NEW! 2.【活動案内】第14回乙女高原フォーラム   2015年2月1日(日)
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

0.【ニュースニュース】
●1.【重要】次回フォーラムの開催予定日は来年2015年1月25日でしたが,この日が山梨県の知事選投票日になってしまいました。そこで,開催日と会場を変更することになりました。もちろん,お招きするゲスト高槻成紀さんは変わりません。
 2月1日(日) 午後1時〜3時半。会場は「夢わーく山梨」です。「夢・・・」は前回までのフォーラム会場・山梨市民会館の笛吹川をはさんだ反対側です。
 テマは「乙女高原のシカ問題を調べてわかったこと」。高槻さんが学生さんたちと一緒に実際に調べて分かった乙女高原の実態をお話していただきます。そして,これからどうするのがよいのだろうかを考えるきっかけにしたいと思います→2

●2.甲州市出身のシンガーソングライター沢登秀信さんの「第11回秋の夜長のふるさとライブ」が塩山駅前通りの「およっちょいぷらざ七里」で11月15日(土)に行われます。午後5時開場。5時半開演。前売り予約2000円,当日2500円。
 ぼくも乙女高原ファンクラブのメンバー何人かと一緒に昨年のライブを聞きにいきましたが,とてもよかったですよ。乙女高原の曲「高原の乙女」がお披露目され,感激! 思わずCDも買っちゃいました。
 座席の用意のため,予約の電話をお願いしたいそうです。042−585−6955(BOB企画)
※昨年のふるさとライブでの「高原の乙女」はユーチューブで視聴できます
 (バージョンが2つあります)
 https://www.youtube.com/watch?v=PUAc2JJEWDM
 https://www.youtube.com/watch?v=-aQzo1pyBIQ

●3.11月23日(今年は3連休真ん中の日曜日)に行われる「乙女高原草刈りボランティア」ぜひ参加してください。さらなるお願いとして,できましたら,一般参加者ではなく,少し企画者寄りの参加者として参加していただけませんか? 例年200人もの乙女高原ファンが集まるイベントです。駐車場係や受付係などにある程度の人数がいないと成り立ちません。ぜひそんな「スタッフ」への立候補をお願いします。詳しくは本文をお読みください→1

●4.今年の草刈りちらし,残部がまだあります。「ちらしが欲しい」「ちらし配布に協力するよ」という方はぜひご連絡ください。必要部数をお送りします。

●5.次回世話人会は11月19日(水)午後7時半から牧丘総合会館です。ファンクラブの会員であれば,どなたでも参加できます。ぜひどうぞ。

●6.(再掲)乙女高原(の近くの焼山峠)まで乗合バスが運行されています。予約が必要で,11月23日までの土・日・祝日(振替休日を含む)に運行されます。
 行きは,塩山駅北口→柳平→焼山峠 塩山駅北口発 08:25, 9:15 の2本
 帰りは,焼山峠→柳平→塩山駅北口 焼山峠発   15:25,16:40 の2本
 運賃は,塩山駅北口→柳平は大人1,000円・小人 500円,塩山駅北口→焼山峠は大人1,100円・小人 550円。事前に運行会社である英和交通に電話をかけて,申し込んでください。
  (金峰山・夢の庭園など)大弛峠へ行くには柳平で下車し,そこで乗合タクシーに乗り換えるそうです(これも要予約)。
 焼山峠から乙女高原までは2q弱。歩いて30分弱です。
 英和交通の電話は0120-26-2344。時刻表等は,こちら
  http://eiwa-kotsu.com/img/timetable/odarumi-line.pdf

●7.(再掲)『乙女高原大百科』(A5判600ページ)好評発売中です。1冊2,000円。送料は360円。ですから,送料込みで,1冊なら2,360円,2冊なら4,360円となります。3冊以上の送料については要相談。郵便振込でご送金ください(別途,送金手数料がかかります)。
 http://fruits.jp/~otomefc/daihyakka.html
 郵便振替口座等は以下の通りです。
・口座番号 00220-8-71093
・加入者名 乙女高原ファンクラブ
--------------------------------------------------------------

1.【活動案内】●第15回 草刈りボランティア●

■日 時 11月23日(日・祝) 少雨決行
 ※荒天の場合24日(月)午前9時半から午後2時

 ※なお,当日は塩山駅から英和交通さんのバスが出ます。
  「塩山駅北口発 08:25」にお乗りいただければ,焼山峠着09:15。そこから乙女までは徒歩。
開会行事には少し遅れてしまうかもしれませんが,大丈夫です。
バスに乗るためには予約が必要です。ご注意ください(英和交通0120-26-2344)。

■集 合 乙女高原グリーンロッジ
■持ち物 弁当,飲み物,軍手,雨具,おわん・はし(豚汁用),
 お持ちの方はかまなどの道具。
■参加費 無料(主催者負担で保険に加入)
■内 容 草刈り,草の運び出し。
 ロープ回収,ゴミ拾い,キッズボランティア,豚汁作りなど

■こんなスタッフが必要です↓ 草刈りボランティアは,行政と協働しながらの,市民の自発的な活動です。「これだったら,やれるよ」「これだったら立候補するよ」という連絡,心からお待ちしています。なお,スタッフとしてお願いしたいことは,以下の仕事とともに,「当日はできるだけ朝8時半集合」です。スタッフ打ち合わせを行うためです。

・受 付 参加者を受け入れ,名簿に記入してもらったり,お茶や資料を渡す。
・駐車場 県や市の職員と協力して,駐車場に効率よく車を止めてもらう。
・手刈り 手刈り班が3つあり,それぞれに班長さんがいるので,
     班長さんと協力して,参加者の作業をサポートする。
・キッズ 子どもたちの班を編成して
     「ブナ祖父さんの根元に落ち葉のふとんを敷いてあげる」プログラムを行うので,
     キッズ班の班長と協力して,子どもたちの活動の面倒を見る。
・草の運び出し 他班は草を刈ってから運び出すのだが,それではパッカー車を有効活用できないので
     この班のみ最初から草を運び出す作業をする。
     (そのために,県によって当日前にあらかじめ一部の草を刈っておく)
・ちらし配布(記念写真撮影終了後のみ) ちらしを配る作業を。
・豚 汁 竹居班長を中心に,(草刈りしないで)豚汁料理。

※一昨年の草刈りの様子です。(TBSテレビ『風の言葉』ユーチューブ2分の動画)
http://www.youtube.com/watch?v=uJ2YOJSOMbI

※1週間前の11月16日(日),下見と下準備を行います。
 ロッジやトイレの掃除,キッズボランティアの準備などです。
 10時にグリーンロッジ前集合。一緒に作業してくださる方を募集します。
----------------------------------------------------------------

2.【活動案内】●第14回乙女高原フォーラム●

日 時 2015年2月1日(日) 午後1時〜3時30分
場 所 夢わーく山梨 3階 大集会室
主 催 山梨市,山梨県,乙女高原ファンクラブ
定 員 ありません。どなたでも参加できます。事前申込み不要。
参加費 無 料

●テーマ 乙女高原のシカ問題を調べてわかったこと

 乙女高原ではかつての「花咲き乱れる」という草原がススキ群落になってきました。これはどうもシカのせいらしいといわれていますが、よくはわかりません。シカがいるのは確かですが、群落をそんなに変化させるほどの影響があるのかどうか・・・。そこで乙女高原ファンクラブが作った柵の調査や、草原の刈り取り調査などをすることで、このことを検証しています。柵の中ではたくさんの花が咲くようになり、蜜を求めて昆虫も訪問するようになりました。こうした調査でどういうことがわかったかを報告して、これからどうするのがよいのだろうかを考えるきっかけにしたいと思います。

●ゲスト 高槻 成紀さん

 麻布大学獣医学部教授。シカと植物の関係を研究し、2012年からは学生とともに乙女高原でも調査をしている。著書に「シカの生態誌」(東京大学出版会)、「野生動物と共存できるか」「野生動物を守りたい君へ」(いずれも岩波ジュニア新書)などがある。
----------------------------------------------------------------




乙女高原ファンクラブトップ > メールマガジン >  第316号(2014.10.25)        →ページトップ