乙女高原ファンクラブトップ > メールマガジン > 第466号(2021.11.21)


□■□■□■□■□■□■□■■□■□■□■□■□■□■□■□
 乙女高原ファンクラブ 公認
乙女高原メールマガジン第466号 2021.11.21.
 発行者:植原 彰(乙女高原のある山梨市牧丘町)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  ▲▼▲ もくじ ▼▲▼
NEW! 0.【ニュースニュース】
    1.【活動案内】有志による草刈り・その2 11月23日
    2.【活動案内】乙女高原自然観察交流会  12月4日
    3.【活動案内】第20回乙女高原フォーラム 2022年1月30日
    ■乙女高原観察交流会
    ■「街の駅やまなし」乙女高原展
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□□■□■

0.【ニュースニュース】

●1.「有志による」草刈り2021の第1日目(11/6)の終了後、11/14に乙女高原に行ったら、草が刈ってある場所が広くなっていました。市職員の皆さんが刈ってくれていたのです。ロッジ玄関の鍵を新しくしてくださったことといい、ありがたいことだと思いました。

●2.いよいよ「有志による草刈り2021」の第2日目(11月23日/雨天延期→28日)が明後日に迫りました。天気にも恵まれそうです。都合をつけて、ぜひおいでください。第1日目(11/6)でがんばって作業を進めたので、遊歩道のロープ回収と整理はすべて片付いています。ですから、今回は草を刈って、遊歩道に敷くことに集中できます→1

●3.次回世話人会は乙女高原連絡会議と兼ねて、12月16日午後7時から山梨市役所牧丘支所で行います。乙女高原フォーラムについて、次年度のファンクラブの活動について、話し合う予定です。

●4.ファンクラブの活動ではありませんが、笛吹市春日居町の山梨岡神社の境内をフィールドに行っている自然観察会と絵本の読み聞かせのコラボ・イベントですが、次回は12月12日(日)9:30-12:30に行います。今回は、岡神社の裏山に登ります。積み石塚古墳もあるんですよ。主催・問い合わせは「おはなしのへや もも」の馬場さんまで。080-5046-9436。

●5.乙女高原の自然を調べる活動を先導してくださっている高槻先生から「玉川上水(かつて江戸市中に飲料水を供給していた水路。取り入れ口は多摩の羽村)の保全に関するアンケートをしているので協力してほしい」とのメールをいただきました。以下にアドレスを載せますので、玉川上水を歩いたことのある方はぜひご協力ください。
https://forms.gle/Rn2B6RukJBBatUtV6
---------------------------------------------------------------------

1.【活動案内】●有志による草刈り・その2● 11月23日

・日時11月23日(火・祝)。9:00乙女高原グリーンロッジ集合。15:00まで。
・雨天の場合・・・28日(日)に延期。
・内容 草刈り、遊歩道への刈草の敷き入れ等

有志による草刈りです。開始・終了時刻はありますが、いつ来られても、いつ帰られても結構です。ご自分のご都合に合わせておいでください。

焼山林道は塩平-焼山峠間でダンプ通行のため一時的に通行止めになることがあります。できるだけ杣口→柳平経由でおいでください。

●新型コロナウイルス感染症対策
・当日の朝、検温してください。発熱や風邪症状のある方は参加を見合わせてください。
・受付時に検温し、お名前と連絡先をご記入いただきます。
・原則、マスクの着用をお願いします。人同士の距離が十分に取れる場合は、マスクを外しても結構です。
---------------------------------------------------------------------

2.【活動案内】 ●乙女高原自然観察交流会● 12月4日(土)

・日  時 12月4日(土)午前9時~午後3時ころ (小雨決行)
・集  合 道の駅 花かげの郷まきおか 9時
・持 ち 物 弁当・飲み物・雨具 その他、あれば観察用具

※昨年12月の交流会の様子はこちらから・・・
https://blog.goo.ne.jp/otomefcact/e/815fc6d5221218d47eb002f2a2652566

※一昨年前の12月の様子はこちら。氷華がいっぱい見られました。
https://blog.goo.ne.jp/otomefcact/e/bab85c5f79b38f0e4f3dcfce4bf7ec00
---------------------------------------------------------------------

3.【活動案内】●乙女高原フォーラム● 2022年 1月30日(日)

日 時 1月30日(日) 午後1時~3時

※スタッフ集合は11時半です。
スタッフにはお弁当を用意しますので,立候補される方は事前にご連絡ください。

場 所 夢わーく山梨(予定) ※駐車場は市役所跡地
主 催 山梨市,山梨県,乙女高原ファンクラブ
定 員 未定(コロナ感染状況による) 要事前申込み。
参加費 無 料

■フォーラムのテーマ・・・「生態系パートナーシップで草原を守る!」

 気候危機に加えて生物多様性危機ともいうべき環境危機が進行する現代、日本ではまだあまり聞き慣れない「生態系パートナーシップ」という言葉が欧米ではよく使われるようになり、地域規模から広域、地球規模までの自然環境の保全・再生の活動を支えている。地域ではそれらの取組は、SDG'sに掲げられている人類が現在抱えているさまざまな問題と関連させながら取り組むことが重視される。講演では、1930年代の生態学から生まれ、その後、自然、社会、科学の変化に応じて発展してきた「生態系パートナーシップ」にもとづく草原・湿原再生を取り上げ、それを支える科学と倫理について紹介する。また、炭素貯留、災害防止、生物多様性の保全など「自然にもとづく解決法」の統合的実践に寄与する「自然再生推進法」を活用した自然再生の可能性にも言及する。


■ゲスト・・・鷲谷いづみさん

わしたに いづみさん。東京大学名誉教授。東京大学理学部卒業、東京大学大学院理学系研究科博士課程修了。理学博士。専門は生態学。東京大学大学院教授、中央大学理工学部教授などを歴任。主な著書として、『さとやま―生物多様性と生態系模様―』、『生物多様性入門』、『実践で学ぶ生物多様性』(以上岩波書店)、『生態学-基礎から保全へ』培風館、『なっとく大学一年生の生態学』、『絵でわかる生物多様性』、『新版 絵でわかる生態系』(以上講談社)、『たねはどこからきたか』(山と渓谷社)など、最新の翻訳書として『生態学大図鑑』(三省堂)がある。


■新型コロナ感染対策のお願い
・事前の申し込みをよろしくお願いします。
・感染状況によっては、中止や規模縮小をするかもしれません。ホームページ等でご確認ください。
・発熱等かぜ症状のある方はご遠慮ください。
・マスクを着けてご参加ください。
・会場内は換気のため、窓を開けます。暖かい服装でご参加ください。
・入口で検温・アルコール手指消毒をさせていただきます。アレルギー等のある方はお伝えください。
・受付でお名前・連絡先等をご記入いただきます。万が一の場合、お知らせするためです。
・会場内では大声での会話はお控えください。
---------------------------------------------------------------------

  ■乙女高原観察交流会■

●乙女高原ファンクラブとしての行事でなく、参加者各自の自主的活動として行うもので、活動に伴う旅費や飲食、傷害保険などすべて自己責任となります。
●途中からの参加や、午前中だけの参加など自由ですが、解散時間の目安は、現地3時、道の駅3時半とします。
●雨天の場合などは現地には行かず、道の駅での交流会にしたり、早めに散会するなど、参加者各自の意思で決めてもらいます。
●参加者は、乙女高原ファンクラブのメルマガメンバーとしますが、お知り合いを同行されることは自由です。
●乙女高原観察を通した交流目的のため、参加者間で情報を共有できるように、乙女高原ファンクラブ世話人会の了承のもと、メルマガなどを利用させていただきます。

  ※今年度の予定
済①04月03日(土)集合:09:00・道の駅  兼:ヤマアカガエル産卵調査
済②05月16日(日)集合:13:00・乙女高原 兼:スミレ観察会(中止)
済③06月05日(土)集合:08:30・道の駅  兼:黄色いスミレ観察会
済④07月03日(土)集合:10:00・乙女高原 兼:谷地坊主観察会 ※大雨のため中止
済⑤08月07日(土)集合:10:00・乙女高原 兼:マルハナバチ調べ隊
済⑥09月04日(土)集合:10:00・乙女高原 兼:マルハナバチ調べ隊
済⑦10月02日(土)集合:09:00・道の駅
済⑧11月06日(土)集合:09:00・道の駅  兼:草刈り
次⑨12月04日(土)集合:09:00・道の駅
【2022年】
 ⑩01月08日(土)集合:09:00・道の駅
 ⑪02月05日(土)集合:09:00・道の駅
 ⑫03月05日(土)集合:09:00・道の駅
----------------------------------------------------------------

  ■「街の駅やまなし」乙女高原展■

●中央線山梨市駅すぐ北(北口から出て、すぐの信号を渡り、北に向かって歩いてください。郵便局の北です)の「街の駅やまなし」には常設の乙女高原コーナーがあります。
https://www.city.yamanashi.yamanashi.jp/citizen/docs/yamanashi_02.html

●今はシーズン27「乙女高原のきのこ」の展示をしています。乙女高原で春から秋に見られるきのこの写真パネルを展示しています。
---------------------------------------------------------------



乙女高原ファンクラブトップ > メールマガジン > 第466号(2021.11.21) →ページトップ