k-styleにようこそ
k-styleの いのち(命)研究  

k-styleの全力、全生命力を捧げます

k-styleは喜びの心で仕え、捧げます


72 「平安(安らぎ)W」


(真の)平安(安らぎ)を得るためには、その対極にあるものをとらえてみることも必要でしょう。

こちらでは、確定(白か黒か、是か非か)の考察ではなく、その(平安を得る為の)正しいバランスや調和の手がかりを探すことを目指します。



この世(地上現象世界)において、たくさんのものを持つ事(お金、財産、権威権力、名誉、情報、人間関係等々)はこころ(心)の平安(安らぎ)を得る事とどのような関係にあるのでしょうか。

(最初におことわりしておきますが、この世においても(適度に)必要なものが得られ(相応に)大切に扱い(適度に)豊かに感じられる生活を(相応に)楽しむ事は、なんら否定されるものではないでしょう)



これから考察して行くものは、あくまでも(不安等の要素の)あり得る可能性として話を進めて行きます。

たくさんのものを持つ事が必ずしも(真の)平安(安らぎ)に結びつかず、かえって不安の要素となる可能性について考えてみたいと思います。



この世(地上現象世界)において、たくさんのものを得たいが(なかなか)得られないという不満や焦りからの不安もあり得るでしょう。

ある程度のものを得られても(ますます)多くのものを得たいという欲求からの不満や不安もあり得るでしょう。

たとえば(思いがけない程多くの)有り過ぎるものに囲まれたとすれば、それ故の(相応の)余計な心配(取り越し苦労)や不安もあり得るでしょう。



たくさん持ってしまったものを維持しなければ(無くなりはしないか、奪われはしないか)という恐れや不安もあり得るでしょう。

(どうしても)守ろうとする心配や不安もあり得るでしょう。

いつかは失うのではないかという恐怖感や不安もあり得るでしょう。



(それ故に起こる)他者との争い事や不安もあり得るでしょう。

さらには(それ故に)他者への恐れや怒りや不信等からの不安もあり得るでしょう。

それらのもの(物、者、物事等)への強い執着心によって、(通常の、適度な)生活には(本来)必要性のない(過度の、余分な)不安もあり得るのではないでしょうか。



【この世(物質現象世界)においては、いつか失うのではないかという不安を持ち続けていると、それは(いつか)必ず的中することになります。
誰もが(やがて必ず)自分自身(霊的自分自身、霊魂、真我、本性)以外の(この世の物的な)すべてのものを失くして(この世に残して)旅立つ(他界する)時(寿命)を迎えることになります。
したがって、すべてのものに対して、強い執着心を持つことなく(それらはこの世の一時的な借り物程度に思う)感謝のこころ(心)こそが(真の)平安(安らぎ)につながります】



(霊的には)私たちがこころ(心)しておきたい事は(この世からの)卒業(寿命)の時は、(おおむね)善く生きた人にとっては(本人自身には)祝福(寿)の時であること、必ず善く生きた結果(成果)を得られるという(確かな)恵み(希望)があるという事です。

この世において(どれ程)多くのもの(物、者、物事等)を得られても(過度の執着心や迷いや無明等の故に)大切な真の命(永遠の命)から逸脱して(もしも地上域等や霊的低次元界等をさまよう事になって)しまっては、この世のがんばり(努力)も何にもならない事になるのではないでしょうか。



一人の人間として(本当に必要なことは)余計な心配(取り越し苦労)等の無い(本当に必要なものに感謝の出来る)平安(安らぎ)の日々ではないでしょうか。

一人の人間として(本当に必要なことは)その人間性(真の愛と知恵、真の善性と喜び)の向上を果たすこと(永遠の命における)その霊性の(真の)浄化進化向上を果たすことではないでしょうか。



【霊性においては、この世(物質現象世界)における様々な執着事物(たとえばお金、財産、物的欲望、権威権力的欲望、名誉的欲望、情報的欲望、我がものと勘違いしがちな人間関係的欲望等々)
などに強い(過度の)執着心を持つと、それ故にそのこころ(心)の平安(安らぎ)が失われがちになり、(必要以上の、余計な)心配や恐れや不安が増してくることになります。

この世(物質現象世界)の様々な(必要な)事物には(相応に)関心を持ち大切にして(相応に)満足感と感謝の心を持ちながらも、決して強い(過度な、必要以上の)執着心は起こさないことが(真の)平安(安らぎ)につながります】



あなたがこの世(地上現象世界)における(相応の)平安(安らぎ)の喜びと共に、すみやかな霊性浄化進化向上を果たされますように、私は願っています。

 

永遠のいのち(命)と愛と知恵と力の源(創造主)の摂理(この宇宙の自然法則)が正しく啓示され、その真実(真理)の光(輝き)が、あなたの大切ないのち(命)まで届きますように。愛と喜びの心で感謝を捧げます。ありがとうございます。

73 「平安(安らぎ)X」

戻る