k-styleにようこそ
k-styleの いのち(命)研究  

k-styleの全力、全生命力を捧げます

k-styleは喜びの心で仕え、捧げます


76 「真の知恵 V」


【真の知恵は(通常の)知性や知識を超えた存在(実在)です。
それはあなた(ひとりひとり)のこころ(意識)の内側(中)にある真の宝物(実在)です】



あなたの意識の中の理性の声に耳を澄ませて(注意を向けて)みて下さい。

きっとそこには清らかな実在(真の知恵)が常にあなたに語りかけています。

『そのままで良いです。
そのまま素直に純粋に(人として)あるだけで良いのです。
あなたは(いつでも)清浄に明朗にそのままで強く美しくあり得るのです』



真の知恵の働きは難しい理屈や理論等を必要としていません。

真の知恵はあなた(一人一人)が真の自分自身を知る事から始まります。

あなたが本来持っている尊い本性(真我)を知る事(気付く事)が大切です。

あなた(真の人間)は本来が素晴らしい存在(実在)であって、その真のいのち(命)は永遠無限であり、真の歓喜(喜び)と平安(安らぎ)に満ちているのです。



【真の知恵(光、輝き)と共に、真の光明(いのち(命)の源、光源)へと(一筋に)向かう道があります。
真の知恵(光、輝き)は美しい真理と共に在ります。
あなたの(真の)いのち(命)はその光(輝き)を秘めた存在(実在)です。
その美しい光(輝き)と共にその光源(いのち(命)の源)へと(すみやかに)進んで行きましょう】



この地上(物質現象世界)にあっては、この地上の必要物に頼らざるを得ません。

地上での表現手段である身体(肉体)を(相応に)大切にして(出来る限り)正常(健康)に持続(長寿)するように頼らざるを得ません。

それは当然(自然)の在り方(法則)であり、地上に生きる人間においてはそれ以外に生きよう(様、要、用)がありません。

しかし、それが行き過ぎて(その表現手段)そのものを目的に生きる人生(生涯)では、人生(人間)の真の目的を失いかねません。



人間(多くの人々)は(それが人生の目的であるかのように)物を求め、物質を富を財産を(さらには地位を名誉を名声を称賛を)求めます。

しかし、地上の(有限の)人間(肉体)は必ず最後(死滅)の時を迎えます。

その時に、それらのもの(地上的宝物)の全てを失います。



しかし、真の(永遠無限の)人間(霊魂、真我意識、本人自身)は決して最後(死滅)は迎えません。

肉体の死と共に(幽体)霊体等として表現手段(身体)を変えて(生きる次元(世界)を変えて)生き続けます。

真のいのち(命)は永遠無限です。

決して(真実)死なないのです。

決して(真実)消えて無くなる(真我意識が消滅する)ことはありません。



それは何を意味しているのでしょうか。

地上に生きている間に必要な物質的宝物(富、財産、地位、名誉、名声、物質的肉体的欲望充足等々)は地上にいる間においては(相応の)必要性があるのです。

それらのものには、この世を生き抜き向上を目指し人生体験(種々様々な経験)をするための手段としての必要性があるのです。

ですから、地上生活の為の手段として(向上心を働かせて)それらを求める事は(相応に)必要性があり、その事自体を否定するものではありません。



しかし、真のいのち(命)にとっては、それらが(この世に誕生した)真の目的ではありません。

それらを手段として生き抜いている間に、その使命や課題等を果たす事こそが地上に生まれ来た意味(本来の目的)なのです。

それらは自分の利己欲(エゴ的欲望)追及の為ではなく、人(人々)の為に役立つ(利他愛、普遍愛)追及の為の(有効な)手段となり得ます。

少なくとも共存共栄の為に、さらには人々(生きとし生けるもの)のいのち(命)の幸せ(真の向上)への役立ち(真の利他愛、普遍愛)追及の為の手段となり得ます。

それにはあなたが真(本性)の自分自身(永遠の霊魂、真我の意識)を知る(気付く)事が大切です。



あなた(自分自身)の理性と良心はその意識(永遠の霊魂、真我の意識)に通じています。

時にはあなたの胸に手を当てて、その(あなた自身の)理性と良心の声(意識)に耳(心)を澄ましてみて下さい。

きっと(あなた自身の)真の知恵と真の愛の声(意識)があなたの耳(心)に聞こえてくることでしょう。



『あなたが本来持っている、この理性(真の知恵)と良心(真の愛)と共に、素直に純粋に生き抜いて行くだけで良いのです。

その知恵と愛に満ちた道(人生)を進み続けると(やがて)あなたは最善の成果に行きつくことでしょう』



あなたが地上に生まれ来た目的(その使命、課題等)を無事に順調に果たされますように。

あなたがこの世における真の知恵と真の愛を通して、その喜びと安らぎと共にすみやかな霊性浄化進化向上を果たされますように、私は願っています。

真の知恵と真の愛の実在に心より感謝を捧げます。ありがとうございます。

あなたの真の気付きに(機縁に)心より感謝を捧げます。ありがとうございます。

 

永遠のいのち(命)と愛と知恵と力の源(創造主)の摂理(この宇宙の自然法則)が正しく啓示され、その真実(真理)の光(輝き)が、あなたの大切ないのち(命)まで届きますように。愛と喜びの心で感謝を捧げます。ありがとうございます。

77 「真の知恵 W」

戻る